現場で使えるマナーがしっかり学べる!Lady Up Manner公式サイト 予約・お問い合わせ

Lady Up Mannerとは?

Lady Up Mannerは「今までの生活に笑顔をプラスできる」そんなマナーを多くの女性の方々にお伝えするべく、2015年10月にサービスを開始いたしました。

LUMだからできる、新しいスタイルのマナーの学び方

あなたのマナー、実は間違っている!?

インターネットが普及したことで、どんな情報も簡単に手に入れることができるようになりました。

マナーについても、今では多くの情報サイトで記事が取り上げられています。

非常に便利なことですが、実際には間違った内容が書いてあるものも多く存在します。


また、自分自身にマナーの知識がなければ、書かれている内容が正しいか、間違っているかの判断をすることができないのです。

さらに、服や小物を扱うアパレルショップやインターネット通販も、マナーについての知識があるわけではないため、ふさわしくない服をディスプレイして並べている、お客様におすすめしてしまうといったことも少なくありません。


このようなことから、「お店には○○用と書いてあったのに、マナーの記事にはダメだと書いてある」「AさんとBさんの言っているマナーは違うけど、どちらが正しいの?」といった疑問や問題が生じてしまうのです。


ですから、手軽に見たこと・聞いたことを鵜呑みにせず、自分でマナーを学び、自分で相手のことを考え、自分で言動を選ぶことができるようにすることが非常に大切なのです。

「若いから何もできない女性」から「若いけれど素敵な女性」へ

Lady Up Mannerは35歳以下の女性を対象にレッスンを行っています。


若い世代の女性にフォーカスを当てている理由、それは「今どきの若者は・・・」と言われてしまう状況を改善したいと考えているためです。


最近、メディアなどで若者のマナーの低下が取り沙汰されていますが、実はこれは他人事ではありません。

例えば結婚式の時、知らずにマナーに欠けた服装や立ち居振る舞いをしてしまい、新郎新婦に恥ずかしい思いをさせてしまっていることもあります。

デートの時、マナーに欠ける行動をしてしまい、相手が不快な思いをしていることもあります。


こういった生活の中での失敗は、本人に直接伝えられることはほとんどありません。

自分が知らない間に相手を嫌な思いにさせ、自分が知らない間に「マナーを知らない人」というレッテルを貼られてしまうのです。

特に、若いときはその若さゆえに、風当たりが強くなることもあるのが現状です。


本当は素敵な女性なのに、たった1度のミスで自分の評価が下がってしまう・・・これほどもったいないことはないと思いませんか?

「若いから何もできない女性」ではなく「若いけれど素敵な女性」そう思われる方を一人でも多く育てるお手伝いをさせていただきたいと考えております。

幸せの連鎖を後世へつなげよう!

若い世代の女性がLady Up Mannerの提唱するマナーを身につけることで、そのマナーは次世代へと受け継がれ、幸せを自分から発信できる子どもを育成することができます。


そうなることで、今自分が幸せになるスキルとしてだけでなく子どもたちも幸せに、そして今の日本だけでなく後世へも幸せに満ちた日本を作り出すことができるのです。


核家族が年々増加する現代の日本社会では、昔に比べて「子どもたちへ伝える力」が圧倒的に不足しています。

だからこそ、母親となる女性自身が気持ちの良い人間関係、楽しい生活、幸せな社会を作り出せる模範となり、子どもたちへと伝えていってほしいなと思っております。

↑PAGE TOP